オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
野毛、灰汁中華丿貫のマッドクラブそばとお祭りいろいろ
01r_DSCF5840.jpg

新しい味の想像に余念がないラーメン屋の丿貫さん。
ツイッター情報によるとマッドクラブそばなるものを出すとのこと。
あれか!きっと大岡川沿いのマンションの1階で売ってるヤツ仕入れたんだな!

どんな味なのか気になって行ってみることにしました。

開店ちょい前の時間には既に中にお客さん入っていて
外にも行列出来てました。

でも、この人数なら多分間に合うであろう、と
私としては珍しく行列に並んでありつくことが出来ました。

02r_DSCF5841.jpg

見た目は普段の灰汁中華そばとあまり変わらないですね。
スープに若干甲殻類ダシらしいカスが出ている事くらいですか。

低温処理の赤身肉もいつも通り。
噛み切りにくいけど
噛むとゆっくり旨みが伝わってきます。

03r_DSCF5842.jpg

味自体も普段と大きくは違いありません。
優しい煮干のダシが感じられるところに
あ、カニだなぁ、というじんわりとした旨味がします。

カニカニした味ではありませんが、これは美味しい。
しみじみと味わい深いです。

04r_DSCF5843.jpg

こちらのラーメンは食べてて体に悪そうな感じがあまりしないのが特徴ですね。
そばでもたぐる感覚でスルッと頂ける美味しいラーメンです。

ラーメン屋だけど相変わらず柔らかい空気の流れる店内が心地いいです。
殺伐とはしてませんね。

店主の人柄なのか
常連とのやり取りもどちらかというと飲み屋のそれに近いですね。

一つだけ難を言うなら、元々バーの間借りなので
ラーメン茹でるには空調が力不足というくらいかな?

公式ブログ
参考ページ

さて、食べ終えてから早々に弁天通方面へと向かいました。
関内フード&ハイカラフェスタ、というイベントをやっているそうなので。

05r_DSCF5860.jpg

盛り上がりが今一つと聞いてはいたのですが
こういう新しいお祭りだと新しいお店と出会えるかもしれませんからね。
と、行ってみたら、有意義な出会いがありましたよ!

06r_DSCF5858.jpg

モンゴル料理専門店ですって!
おお、待ち望んでいた出会いですよ!

思えば近所の新子安にモンゴル料理店があると聞いて行ってみたら閉店してた。
藤棚にモンゴル料理店があると聞いて出向いてみたら営業している様子がない。
鶴見にモンゴル料理店があると聞いて出かけて行ったらバーに鞍替えしていた…。

こちらは今年1月に開店したばかりだそうで
では、今後いろいろ頂きにあがらねば!

07r_DSCF5851.jpg

とりあえずはラム肉の串焼きを2本。
京味居等の辺々地方の串焼きを思わせますが

こちらはモンゴル料理だけあってか
肉そのものがめちゃめちゃウマい!

クズ肉にスパイス山ほど振りかけた延辺のチープな串焼きも味わい深いですが
肉の質がいい串焼きは、羊の旨味を十二分に味わえます。

08r_DSCF5854.jpg

串はビールによく合うんですよ、と店主に言われましたが
折角だから何か違う酒を、と思ったところに牛乳酒があったので頂いてみました。

あ、でも北海道産だったか。
キュッと効く無色の焼酎でした。

あとはジンギスカンというラム酒がおいてありました。

09r_DSCF5856.jpg

こちらはホーショール。
羊肉と玉ねぎの餡の入った揚げ餃子。
ピロシキっぽい味です。

10r_DSCF5852.jpg

そしてモンゴルの小龍包ボーズ。
羊と牛がありましたが、もちろん羊を頂きましたとも。

11r_DSCF5853.jpg

スープでなく肉汁がジュワーっと零れ出る小龍包。
独特のクセのある香りと味がたっぷりでたまりませんわ。

公式ページ

こりゃ近いうちにお店の方でも頂いてみないとなぁ。
店内にゲルが設えてあるお店みたいです。
羊入りの手打ちうどんとか食べてみたい!

12r_DSCF5862.jpg

県庁前、日本大通りのTVK主催の「秋じゃないけど収穫祭」は
もうそのままネーミングが定着しちゃってます。

しかし本日暑い…暑すぎる…。
ダレて倒れてしまいそうですが…。

13r_DSCF5864.jpg

そんな時にはこれっ!
はい、鴨川エナジー
よし、鴨川エナジー飲んだからこれで大丈夫だね!

……というか、まだ売ってたのかコレ!
ステマどころかギャグレベルでご当地推しし過ぎて呆れられた輪廻のラグランジェですが
個人的には結構好きなアニメだったんですよね。

まるっ!

14r_DSCF5865.jpg

南房総ブースで売っておりました。
わざとらしいメロン味のついた栄養ドリンクって感じでした。

15r_DSCF5868.jpg

赤レンガではアウトドア系のイベントをやっていました。
バンジー…ちょっとやってみたい。

16r_DSCF6042.jpg

新港ふ頭には日本丸と自衛隊の掃海母艦うらがが来ていました。
この二隻が並んで停泊しているというのはなかなかに面白い構図だと思います。

17r_DSCF5874.jpg

帆を張る訓練のデモンストレーションが行われていました。

18r_DSCF5892.jpg

今までこの場所ではひゅうが、やまなみ、やまぎり等の艦艇を見てきたので
逆に武装のない船は珍しい感じです。

19r_DSCF5903.jpg

このタラップがわりと揺れて怖かったです。
昇ってる最中に地震でも起きたら死ねるな。

20r_DSCF5960.jpg

護衛艦に比べると小さめかなと思ったけど
乗ってみるとやっぱりデカかったです。

21r_DSCF5975.jpg

掃海と呼ぶのは機雷の除去が任務だからです。
特徴的なのがこの誘導電線です。

22r_DSCF5977.jpg

掃海艦でなく掃海母艦と呼ぶ理由はこの辺にあるんでしょうね。

23r_DSCF5955.jpg

誘導電線の先にある機雷処分具で発見、処理するという。

24r_DSCF5985.jpg

処分具や海中捜索用の装備。

25r_DSCF5987.jpg

爆発物処理班なんて言葉
刑事ドラマなんかでしか見ることはありませんが
当然そういう危険な任務に就いてらっしゃる方はおられるわけですよ。

26r_DSCF5956.jpg

こちらは機雷の模型。

27r_DSCF5996.jpg

艦内の階段は浸水等に備えてこういう作りになっています。
急傾斜で天井も低くて頭ぶつけそうです。

28r_DSCF6021.jpg

普段見る機会のない艦艇ですから
もう写真は撮れるだけ撮ってしまいます。

29r_DSCF6037.jpg

煙突部。
こういう四隅の傾斜と色合いは美しいなぁ、と思ってしまいます。
ガンダムの腕とか(笑)

30r_DSCF6029.jpg

しかし地雷、機雷等が使われるような「汚い」戦争が行われ
この艦艇の出番が増えるようなことがないことを祈りたいですね。

まぁ、戦争に綺麗も汚いもありませんが。

開港祭はあとは明日のメインステージを残すのみですね。
まぁ、平日なんでまた夜に花火でも見に行くかな。

開港祭公式ページ

あと開港バザーも明日から1週間ですね。

開港バザー公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
まだ売ってたのか!(笑)
鴨川エナジー…飲む機会はないと思ってたんですが、まさかこちらに来ていたとは…。このイベントも知らなかったし残念です^^;
輪廻のラグランジェ…私も好きです(笑)
[2015/06/04 01:50] URL | しー #- [ 編集 ]

ね、ホントにビックリです
飲んだからどうということはなかったですが…。

ハードな設定でありながらゆるい世界観、好きでしたねぇ。
先月はまどか生誕祭なんてやったらしいですが、ちゃんと客来たのかなぁ(汗)
[2015/06/04 21:21] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/937-6aed329a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR