オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
弁天通、川香苑の牛バラとジャガ芋の醤油煮込
01r_DSCF6207.jpg

関内駅からメディアセンターの先まで進んだあたりに
新しい中華料理のお店が出来ていることに気づいたのは春先。

名前は川香苑。
正直また新華僑系の新店かと思ったのですが

四川の四の字を使わず、川の字のみを使ってるお店は本格的、という
自分の経験則から気にかかっていたのです。

後で調べたら歌舞伎町の人気店の支店だそうで
ようやく宿題の一つを果たしに出かけました。

02r_DSCF6202.jpg

酸辣タンメんって!
日本語の間違いがあるお店は経験則上…以下略

03r_DSCF6203.jpg

ランチのラインナップはこんな感じ。
春に見つけた時はもっとありふれた内容だったのに
進化してます。

これ…何を食べたものか悩むなぁ。
どれも魅力的ですよ!

メチャ真剣に悩みました。

四川を食べるのがスジなんでしょうが、結局牛バラに転びました。
日替わりがあるならやはり日替わり食べたいものね。

04r_DSCF6204.jpg

早々に出てくる…というかメニューよりも先に来た前菜。
のっけからしめじと青菜とセロリの前菜が美味い!

あと何気に冷たいお茶がまた美味くて何杯もお代わりしてしまいました。

05r_DSCF6209.jpg

中華はランチのスープから美味しいお店は何軒かあって
そういうお店は絶対他の料理も美味しいわけなんですが

ちょいと変り種のスープが美味しいケースが多いんです。

しかしここはありふれた溶き卵の醤油味のスープなのにめちゃウマ!

06r_DSCF6208.jpg

さて、メインの料理も来たわけですが
もう見た目から違うオーラ出てる感じです。

ランチから細かいところまで丁寧に仕事してる料理人だな、という雰囲気。

中華街で言えば獅門酒楼とか一楽とかの料理人に匹敵する腕なんじゃないかな、と
そんな風に思えてきます。

07r_DSCF6213.jpg

じゃがいもとか、煮込む前に先に火通してあるっぽい。
ホクッとした風味がいいなぁ。
醤油とろみの味もすごくいい塩梅です。

08r_DSCF6214.jpg

肝心の牛バラが柔らかくトロトロ。
そして量もゴロゴロたっぷり。
軽い八角の風味もたまりません。

野菜類のシャッキリ感とホックリ感の中間の火の通りも絶妙。
ご飯がすすみますわ、これ。

09r_DSCF6245.jpg

看板に四川料理達人の店なんて書いてあったらさ
絶対インチキだと思うじゃない?
ナンとかコンテストチャンピオンとか書いてないから、嘘じゃないですな。

夜のメニュー見たかったからおねえさんに聞いてみましたが
日本語わからない、とのことで見れませんでした。
采譜…だっけ?中国語は。
ツァイフーとかインチキ中国語言ったら通じただろうか?
※正しくは「采単」でした。

取り合えずレジにあったチラシもらいましたが

合鴨ともち米の揚げ物とか
カエルの四川風煮込みとか
他の四川のお店で見かけなさそうな料理がそそります。

10r_DSCF6201.jpg

これは、もうちと通ってみて四川の料理も味わってみなけりゃだなぁ、と思いました。
今のところこちらのお店の情報はあまり多くありませんが
本店の情報見たらそそる料理が多数。

それなら本店行くべき、という向きもありましょうが
ちょいと味わっただけでも中華街内のなまじの四川料理店よりもレベル高そうな印象でしたので
気軽に本格的な四川いただくのにいい選択肢ができたんじゃないかと思います。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
川菜か
華隆餐館くらいしか、現地くさい川菜は、横浜ではなさそうですね。
相変わらず、感度高いなあ笑。
[2015/06/07 21:18] URL | つちころり #- [ 編集 ]

川香苑、
 あらどこかで聞いたような店名と思ったら。
 歌舞伎町のお店は道民のTさんが以前カエルオフ会なる、要は田鶏を食べようって趣旨の集まりで利用したと申されておりました。

 そのTさん、末弟の3人で捜査官X観賞の帰りに訪問。
 靖国通りに近い本店はかなり手狭なもので、新大久保寄り(ホストクラブやラブホが集中しているキケン領域)の支店(クラブの居ぬきっぽい)に案内されました次第。
 其処で私ら素人さんが日頃まず口に出来ないような四川料理の深遠を垣間見させていただいたような記憶がございます。
 紅大根の漬物使った炒め物とか明らかに選択を誤ったよなー俺のばかばかばかーみたいな…。どーしてもそーゆーのに惹かれちまうサガなものでまったく申し訳ない。

 横浜のお店同様あちらもあんな感じの白い食器使っていて立地に反して割とオサレでございましたよ。料理の腕も申し分なかったと思いますが色々とミスったもので再度挑めたらなと考えております。
 横浜に出来たんでかえって便利になりましたかな。
[2015/06/07 23:30] URL | 奪命流星 #yjwl.vYI [ 編集 ]

自分が見つける半月も前に
恰幅の良い彼にタレコミがあり
しかも通な方が既に太鼓判押してる旨今知りました。

私なんぞぜんぜんですわ。
[2015/06/08 00:50] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

おお、経験の裏づけが!
発見から訪問まで大分間を置いてしまったのが
勿体無いお化けが出そうなお店ですよ。

行きたいお店がまた増えてスケジュールが詰まってきますね~。
[2015/06/08 00:51] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


メニュー=菜単?

行ってみます。 昨日見ていたら直ぐに行けたのに~(笑

本格四川の文字に少し腰が引けますが。。。
蛙が食べたい!
[2015/06/08 14:39] URL | いその爺 #- [ 編集 ]

采単でしたか!
すっかり記憶から抜け落ちてました。

平日寄れる環境なのは羨ましいですねぇ。

辛さのほどはどのくらいかまだ確かめてませんが
私は暑くなっていく季節、ガツンとくるのを頂きたいなぁ。
[2015/06/08 21:05] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/943-503621ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR