オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、今人のトマト辛タンメン
01r_DSCF7306.jpg

名前が妙に期待感を抱かせてしまうけど町の居酒屋系中華料理屋
蘭芳園のシャッターに改装の告知が出来てからひと月弱。

山東菜館今人(いまじん)、という新たな看板をかけてのスタートとなりました。
お店が変わっちゃったのか、店名が変わっただけなのかは不明。

電話番号一緒だから変わってない気もします。

02r_DSCF7296.jpg

定食というからランチオンリーではなく終日ですね?
しかしラーメンオンリーという思いきった舵きりです。

※2週目から他の定食も追加されてる模様。

ちなみに店内は改装……したの?
というくらい元のまま。

03r_DSCF7297.jpg

さて、山東料理と言うと、一応中国八大料理の一つに数えられます。
北京料理の原型の一つとも言われていますが
日本では馴染みのない呼称ですね。

名物のうちの幾つかは
北京宮廷料理として一般的になっています。
宮保鶏丁(鶏肉とカシューナッツの炒め)
熊の手、川魚の甘酢あんかけ、フカヒレの煮込み
ツバメの巣スープ、蒸し鯛…などなど。

そうか、その辺が山東料理だったのか、と改めて知ったくらい。
とりあえずこちらのお店のメニューの中で気になるのは

脆炸鮮女乃(最後の二字は片と作りです)トロトロミルク揚げ
芙蓉海鮮(卵白と海鮮のふわふわ炒め)
叉焼肉夾饅頭(チャーシュー挟み中華餅)
芙蓉花蛤(玉子のアサリ入り蒸し)

04r_DSCF7298.jpg

糯米繭(もち米と蓮根の黒砂糖煮)
山東酥肉(豚肉の揚蒸し)
酸辣肉巻(豚肉の香り巻き)

05r_DSCF7300.jpg

炒鳥冬麺(タンタン焼きうどん)……ちなみに鳥冬でうどん、と読む
牛排麺(牛カルビラーメン)
酸梅排骨麺(スペアリブと梅入りタンメン)

あとは点心類に蒸銀絲巻(銀糸巻蒸し)なんかがありました。

黄河鯉魚(川魚のあんかけ)とか九転大腸(モツの巻き揚げ)
ミルクをベースにしたスープ等の
山東省独特な料理の扱いはないみたいです。

基本呑み助向けのビールと料理3点セットとか
そういう類が充実しているタイプのお店のよう。

つまるところ前とあんまし大きくは変わらない…のかな?

06r_DSCF7307.jpg

定食だからご飯付ですよ。
ご飯のお替わりも出来ますと言われても、そんなには食べられないけどね。

容器に入っているのは冷奴用にと思われるタレ。
基本醤油味ですが、何か独特な味がします。

クッキーとかにいれる香料っぽい…シナモンではなくて…ココナッツでもないような…なんだろ?
これは餃子ダレと共用なんだと思います。

中華街の山東同様にタレがキモなのかな?

07r_DSCF7311.jpg

トマト辛タンメンは、トマトと小松菜と卵とぷりぷりのエビ入り。

辛さはそれほどでもなく
トマトを味の中心に据えているわけでもない。

煮込まれたトマトからは濃厚な味が流れ出してはいるものの
ベースのスープ自体は塩と唐辛子のシンプルな味っぽい。

韓韓麺のスープから辛さを減らして
ベースのコクをちょっとだけ増した感じかな?

08r_DSCF7312.jpg

麺は細ちぢれ麺。
むちっとした噛み応えはいい感じだけど
昨今高めの袋麺もこのくらいの食感は再現できるんだよね。

生から煮込んだトマトを食べると
口の中に広がる甘みと酸味で一風変わった風味をもたらすのが
この麺の味わいどころっていう気がします。

あとプリプリのエビもね!

09r_DSCF7314.jpg

杏仁豆腐は杜記と同じぷるんぷるんの塊タイプ。

10r_DSCF7294.jpg

定食には含まれていない、スペアリブと梅菜のラーメンとか
タンタン焼きうどんとかが気になりますね。

急いで人集めて宴会だー!というほどのマニアックさはないけど
ちょっと気になる料理もある居酒屋中華、という雰囲気ですかね。

参考ページがまだ無いので蘭芳園のマップを貼っておきます。
マップ

r_DSCF7315_201507161417596b4.jpg

モールのあちこちにポスターが貼ってありました。
6月の開催はポスターも少なかったけど、イベントの規模自体も小さいものでした。
今回は宣伝に気合いいれてるあたり、本気度が高いのかもしれません。
2日間もやるし。
気にしておこうっと。

ザキ祭り告知ページ

r_DSCF7751.jpg

と、その前に今週末土曜に吉田まちじゅうビアガーデンですよ!
新しいお店が増え続けている吉田町が毎回気合い入れてるイベントですので
週末楽しみに待ってます。

横浜ダンスパレードの便乗イベントも8月1、2日にやるそうですので
(ビアガーデンとほぼ同じらしい)
今年は計4回ビアガーデンが楽しめることになります。

吉田町名店街公式フェイスブック
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
引き続き調査をお願いしたく
・「山東」の名を冠した料理がある
・(手間の懸りそうな)牛乳料理がある
 この2点だけでも調査の甲斐があったではないですか。

 芙蓉海鮮は香港の北京料理店や上海料理店で何度かお会いした例のアレかと思いますし、糯米繭(もち米と蓮根の黒砂糖煮)なんてメニューに載せてる段階で色気見せている気がしないでもないです。
 糯米繭(もち米と蓮根の黒砂糖煮)が何処の料理なのかは知りませんけどね。上海系で同系統のブツを見た気がするのと「砂糖煮」なのが引っかかります。

 もう何回か通って山東料理だけで一卓出来るか聞いてみてくださいな。
[2015/07/23 00:11] URL | 奪命流星 #SFo5/nok [ 編集 ]

予感的には
元のお店が料理研修を受けた上で新装したんじゃないかという気はしますが
しかし山東料理を指導するようなコーディネーターの存在は気になりますねぇ。
[2015/07/23 21:16] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

しょぼーん
 中身のない期待をしてもあまり意味はないという事ですか。
 本当にうまいものが食べたかったらお金を出せ、ですよね。
[2015/07/24 22:28] URL | 奪命流星 #SFo5/nok [ 編集 ]

他店との差別化を計って
生き残りの道筋を模索していくのはいいことではないかな。
多分ほとんどの客が晩酌セットしか頼まないような立地ではありますが。

そのうち山東料理を頼んで様子見てみたいと思います。
[2015/07/25 09:07] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/988-00a49be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR